経営者インタビュー

『2020年の最優先事項はICT活用』 ~モンゴルの業務用音響映像機器・システムソリューション会社CEOに聞く その他

2020年2月17日(月)12:00

(Mongolia/モンゴル)

Globalsmart Solution LLC Mr. Oyuntulga Dambadondov (CEO) MongoliaGlobalsmart Solution LLC
Mr. Oyuntulga Dambadondov (CEO)
Mongolia


AOTSが提供する研修プログラムには、新興国を含む海外諸国から多くのビジネスパーソンが参加しています。対象参加者の職位は研修プログラムによって異なりますが、経営者層に向けたプログラムも提供しています。
 
今回は、モンゴルで業務用音響映像機器・システムソリューションを提供する会社のCEOにお話をうかがいました。

放送システムソリューション業界を牽引するトップ企業

Globalsmart Solution LLC は、Global Telecom LLCの子会社として、 2015年にモンゴルにて設立されました。主要事業は、放送および業務用音響映像機器のトータルシステムの提供です。放送機材の販売およびトータルシステムの構築と設置を行い、数々の大規模なイベントおよびプロジェクトを経験してきました。
 
ターゲット顧客はモンゴル国内のテレビ局18社で、そのうち潜在顧客は現在オンエア放送を行う5~8社です。また、企業や個々の団体が主催する会議等向けに、プロジェクター、モニター、カメラ等のAV機器システム設置も行います。
 
我々の市場は、当社が販売する日本製またはアメリカ製の業務用カメラを一旦購入すると、以後長期間は買い替えの必要が無いために、購買サイクルが非常に長いです。そのため、モンゴル国内に競合他社はあまりいません。主な競合先は中国企業です。なぜなら、彼らは安価な機器を販売していますし、隣国で行き来しやすいからです。当社は、あくまでも品質重視ですから、日本、アメリカ、ドイツなどからほとんどの機材を取り寄せています。モンゴルの放送システムソリューション業界を牽引するトップ企業として、現在は国内販売のみを行っていますが、2020年にはカザフスタンに進出する準備をしています。

カギとなるのは参加することではなく実践すること

8年前に親会社で働いていた頃から現在にいたるまで、我々の経営方針は変わっていません。パナソニック社の創設者である松下幸之助氏の言葉である「ビジネスにとって金は重要だが人と人間関係はもっと重要である」ということです。ビジネスで問題が発生すると、解決のためにいつも最初に行うことは顧客に会いに行くことです。人間関係は、いつもどのビジネスにおいても成功に導くための最も重要な要素なのです。
 
人材育成に関しては、各々の従業員のニーズに合わせてマーケティングや技術などの研修を受けさせるようにしています。しかし、カギとなるのは研修に参加することではなく、研修で学んだ事を実際にビジネスに活用出来るかどうかです。
 
現在、我々にとって最大の課題は人材です。世代の違う人々、特に若者をまとめる事は非常に困難です。モンゴルの労働人口は若い世代が多いのですが、彼らを仕事に集中させることに苦戦しています。しかし、彼らには非常に優れたスキルや能力があると感じています。

我々の国は資源であふれています

B2B(Business to Business=企業間取引)ビジネスを営む当社の主な取引先は企業や政府団体です。市場は、政府や主要産業に携わるほんの数社による決断で簡単に左右してしまいます。モンゴルのGDPを占めているのは、銅、金、炭など鉱物資源の輸出です。例えば、モンゴルにはOyu Tolgoiという世界最大級の新鉱山があり、オーストラリアの会社とモンゴル政府が所有しています。モンゴル国内の多くの企業がこのオーストラリア企業に製品供給を行い、その売上げが利益の大部分を占めるため、運営を停止されてしまうと約1500社の企業の経済が不安定になります。私の個人的な意見は、国は採鉱のみに頼らず、持続可能な経済を生み出すために農業や観光業など他産業も活性化させるべきであると思います。ご存知の通り、我々の国は資源であふれているのですから。
 
当社は、放送用および業務用AV機器システム関連の海外企業とも多数取引があります。現在、当社の主要なパートナーサプライヤーは、パナソニック社(日本)、Crestron社(米国)、ARRI社、Sennheiser社(ドイツ)等です。パナソニック社との関係は25年前に遡ります。1993年、当社の親会社の創設者がファックス機の組立てにあたり、パナソニック社から部品を取り寄せたことが端緒です。2004年には、モンゴル国内にパナソニックの公式な販売拠点を設立しました。B2Bビジネスを成功に導くためには、常に海外のパートナー企業を探し続けることが大切だと思います。我々は、ビジネスを更に拡大するためのチャンスを常に追求しています。

Q. どのような目的でAOTSの研修に参加されましたか?

私は今回初めて、AOTSのプログラムに参加しました。明日は最終日です。このプログラムが始まる前、私の参加目的は世界中から集まる経営者に出会うことでしたが、時が経つに連れ、講義や工場見学で見聞きすればするほど、自分の会社にICTを導入することがいかに重要かを考えるようになりました。研修は、役に立つ実用的な情報にあふれており感激しました。物流におけるコスト軽減や生産力アップを実現するためのICT活用について詳しく学びました。2020年、当社の最優先事項はICT活用です。

Q.最後に、現在の職業に就いていなかったら、何になりたかったですか?

ホテル経営者または観光庁職員です。

 
ありがとうございました。
 
Globalsmart Solution LLCの企業紹介はこちら

海外ビジネスサポートサービス

  • 海外情報配信サービス
  • GHC海外インターンシップ
  • 国際カンファレンス・セミナー
  • 海外ビジネスマッチング
  • 海外市場調査
  • にほんごe-ラーニング

世界に広がるAOTS帰国研修生ネットワーク

海外産業人材育成協会(AOTS)が培ってきた50年以上の研修事業を通じて、43か国と同窓会ネットワークを構築してきました。

各国の同窓会メンバーは製造業を中心とした企業経営者・管理者、相手国政府・公的機関の有力者や技術者で構成されています。この信頼性の高いネットワークを通じて、工業部門を中心とした調査やパートナー企業探しが可能です。

ものづくりと海外をつなぐ

GIJメールマガジン

海外情報や、AOTSプログラム等、情報をご提供します。

  • 無料メールマガジン お申し込みはこちら
  • お問い合わせはこちらから

新着情報

新着ニュースを掲載しております。

more