GIJ海外情報

ミャンマーゴム栽培生産者協会(MRPPA)の活動 ミャンマー

2016年12月15日(木)16:35

(Myanmar/ミャンマー)

2005年3月に設立されたミャンマーゴム栽培生産者協会(MRPPA)は、ミャンマーにおける天然ゴム栽培及び生産産業の開発に向けて取り組んでいる、国家レベルの非政府業界団体です。MRPPAは、地元のゴム栽培者や生産者、製造加工業者、卸業者、輸出業者、そしてゴム製品の最終製造業者で構成されています。
 
MRPPAは設立以来、ミャンマー商工会議所連合会(UMFCCI)の加入団体で、2007年には国際ゴム研究開発機構(IRRDB)の会員となり、また2016年5月には国際ゴム協会(IRA)の会員となっています。
 
MRPPAはミャンマー商業省や国際貿易センター(ITC)と共に、ゴム製品分野における国家輸出戦略(NEC)の立案に参画しています。国家輸出戦略は2014年12月に大統領府にて承認され、現在では2015/2016年から2019/2020年の期間において実施が始まっています。
 
天然ゴムを持続可能なものにするための、グローバル規模のゴム業界コミュニティでの受け入れや需要が増加していることを十分に知り、MRPPAは、ミャンマーの天然ゴムを持続的に全世界で受け入れてもらえる方法で製造できるように取り組んでいます。
 
MRPPAは日本政府の技術支援を受けて、2016/2017年における天然ゴムを持続可能な資源にするための取り組みをはじめました。この取り組みは、天然ゴムサプライチェーンにおける全関係者の認知度を高めるため、また地方政府の支援を得るために行われ、国際ゴム研究会(IRSG)による「天然ゴムを持続可能な資源にするためのイニシアティブ(SNR-i)」の基準やガイドラインに沿ったものです。
 
ミャンマーゴム栽培生産者協会(MRPPA)の活動ミャンマーゴム栽培生産者協会(MRPPA)の活動
 
 
HIDA・AOTSミャンマー同窓会報告

 
*当記事へのご感想、またはこういうテーマ・トピックに興味がある等、ご意見等ございましたら、是非お寄せください。宜しくお願いいたします。Johochosa@aots.jp

海外ビジネスサポートサービス

  • 海外情報配信サービス
  • GHC海外インターンシップ
  • 国際カンファレンス・セミナー
  • 海外ビジネスマッチング
  • 海外市場調査
  • にほんごe-ラーニング

世界に広がるAOTS帰国研修生ネットワーク

海外産業人材育成協会(AOTS)が培ってきた50年以上の研修事業を通じて、43か国と同窓会ネットワークを構築してきました。

各国の同窓会メンバーは製造業を中心とした企業経営者・管理者、相手国政府・公的機関の有力者や技術者で構成されています。この信頼性の高いネットワークを通じて、工業部門を中心とした調査やパートナー企業探しが可能です。

ものづくりと海外をつなぐ

GIJメールマガジン

海外情報や、AOTSプログラム等、情報をご提供します。

  • 無料メールマガジン お申し込みはこちら
  • お問い合わせはこちらから

新着情報

新着ニュースを掲載しております。

more