GIJ海外情報

観光事業投資はメコンデルタに ベトナム

2018年1月12日(金)10:00

(Vietnam/ベトナム)

2017年11月2日、日本政府観光局(JNTO)は、ベトナムのメコンデルタ地域の中心都市であるカントーで観光事業セミナーを開催しました。この催しでは、日本とベトナム両国が観光事業振興のためより細かな情報を発信し、それにより両国、特にメコンデルタ地方に、より多くの観光客を誘致することを目的としています。この地域には、多様な生態系、特有の水路網、島や洞窟に生息する生物、約40,000平方キロメートルの平原、500キロメートルにおよぶ海岸線、この地域の伝統文化を反映した特別な文化遺産などがあることから、観光事業発展につながる膨大な可能性を秘めていると考えられています。しかしながら、この地域には現時点で未開発である部分も実際に多く存在します。総収益は、*15兆ドンとされ、全観光事業部門の推定総収益460兆ドンの約3.2%を占めることになります。

メコンデルタ地域のほとんどの省が、経済発展のための最優先事業として観光業を選択したため、現在この分野における課題解決に地域全体が全力で取り組んでいます。フーコック国際空港への海外からの直行便は大幅に増便され、フーコック島では30日間ビザなしでの滞在が可能になりました。また、観光事業基本計画では、2030年までに宿泊施設を約10万室まで増設し、そのうち30%は3から5つ星の基準を満たすものとすることが予定されています。これにより地方自治体は、7兆8,000億ドンに相当する33の不動産および観光事業プロジェクトや、150兆ドン相当の産業、農業、自動化、物流等の分野における45のプロジェクトを立ち上げるなどして、投資を呼び込むための様々な準備をしています。これらのプロジェクトはすでに、ドバイ、韓国、日本などの多くの投資家を魅了しています。メコンデルタの観光事業への投資は、間違いなく価値ある選択と言えるでしょう。

*メコンデルタ観光協会 副会長Pham The Trieu氏報告による
 
メコンデルタ

メコンデルタの人気ツアー
https://www.thesinhtourist.vn/landscapes/mk/1/mekong
 
AOTSベトナム同窓会報告

*当記事へのご感想、またはこういうテーマ・トピックに興味がある等、ご意見等ございましたら、是非お寄せください。宜しくお願いいたします。Johochosa@aots.jp

海外ビジネスサポートサービス

  • 海外情報配信サービス
  • GHC海外インターンシップ
  • 国際カンファレンス・セミナー
  • 海外ビジネスマッチング
  • 海外市場調査
  • にほんごe-ラーニング

世界に広がるAOTS帰国研修生ネットワーク

海外産業人材育成協会(AOTS)が培ってきた50年以上の研修事業を通じて、43か国と同窓会ネットワークを構築してきました。

各国の同窓会メンバーは製造業を中心とした企業経営者・管理者、相手国政府・公的機関の有力者や技術者で構成されています。この信頼性の高いネットワークを通じて、工業部門を中心とした調査やパートナー企業探しが可能です。

ものづくりと海外をつなぐ

GIJメールマガジン

海外情報や、AOTSプログラム等、情報をご提供します。

  • 無料メールマガジン お申し込みはこちら
  • お問い合わせはこちらから

新着情報

新着ニュースを掲載しております。

more