海外企業紹介

連続的な診断で異常を発見するソフトウェアを販売 -Forestpin (Pvt) Ltd- (コロンボ、スリランカ) スリランカ

2017年8月18日(金)10:00

- AOTS研修生所属企業のご紹介 -

Forestpinは、スリランカに拠点を置く、主に故障診断の分析および警告を行うソフトウェア販売会社です。当社のソフトウェアは定量データのストリームに対し連続的に数学的診断や統計診断を行い、異常を明示します。それにより、誤り、改ざん、偽造などを発見し、業務改善へとつなぎビジネスチャンスの損失を防ぎます。異常について複雑な文書のやり取りをするのではなく、視覚化して提示します。警告については、関連ワークフローがメールで届きます。顧客として、アパレル業、レジャー業、製造業、FMCG(日用消費財)業、保険業、IT、スーパーマーケット、金融、輸送業との取引があります。ユーザーには、経営層、監査、リスクガバナンス、ファイナンスプロセス等のチームがいます。


当社製品は、唯一無類の製品です。現在、顧客はスリランカ国内に限られています。

日本企業と取引をし、日本国内におけるForestpin Analyticsの販売を進めていきたいと考えています。


logoScreenshot1
Screenshot2Screenshot3


会社概要

会社名 Forestpin (Pvt) Ltd
スリランカ
代表者氏名 Ransith Fernando
設立年 2012年
主なサービス 故障診断および警告ソフトウェアの販売
対応可能言語 英語
 
帰国研修生情報
氏名 P Ransith A Fernando P Ransith A Fernando
現在の職位 Managing Director
研修内容 IT経営革新研修コース
言語 英語

※上記情報は掲載企業からの情報にもとづいており、記載時からの状況の変化等により現状と異なる可能性があります。AOTSでは内容の正確性の保証は致しません。

掲載企業へのお問い合わせをご希望の方は下記までご連絡ください。
お問い合わせ  (平日 9:30–17:00)
Tel:  03-3888-8244 (AOTS総研) 
Webからのお問い合わせをご希望の場合はこちらをクリック

海外ビジネスサポートサービス

  • 海外情報配信サービス
  • GHC海外インターンシップ
  • 国際カンファレンス・セミナー
  • 海外ビジネスマッチング
  • 海外市場調査
  • にほんごe-ラーニング

世界に広がるAOTS帰国研修生ネットワーク

海外産業人材育成協会(AOTS)が培ってきた50年以上の研修事業を通じて、43か国と同窓会ネットワークを構築してきました。

各国の同窓会メンバーは製造業を中心とした企業経営者・管理者、相手国政府・公的機関の有力者や技術者で構成されています。この信頼性の高いネットワークを通じて、工業部門を中心とした調査やパートナー企業探しが可能です。

ものづくりと海外をつなぐ

GIJメールマガジン

海外情報や、AOTSプログラム等、情報をご提供します。

  • 無料メールマガジン お申し込みはこちら
  • お問い合わせはこちらから

新着情報

新着ニュースを掲載しております。

more