海外企業紹介

革新的なリサイクル技術で新たなプラスチック製品を生み出す -Heng Hiap Industries Sdn. Bhd.- (ジョホール、マレーシア) マレーシア

2017年12月15日(金)13:30

(Malaysia/マレーシア)

- AOTS研修生所属企業のご紹介 -
 



Heng Hiap Industries Sdn Bhd (HHI) は、2002年以降、革新的なリサイクル技術開発分野の最先端を走っています。当社にはリサイクル処理装置が完備されており、我々は、責任あるリサイクル業者として、また革新者として、最高の品質、性能、カスタマイゼーションをご提供いたします。当社の経営理念は、我々の最も優れた最新技術とリサイクル業界での20年以上に及ぶ経験をもとに、細分化した非公式経済を簡略化することです。卓越した技術により、既存のプラスチックリサイクル製品を再度リサイクルしカスタマイズすることで、より高品質で、かつ原材料や労働コストを抑えた、多種多様な製品を新たに生み出すことが可能となるのです。

当社が最も強みとするのは、プラスチック廃棄物やリサイクル品を、600色以上に分けそれぞれの仕様に合わせて作り変える技術です。また、長年の広範囲におよぶ研究開発により得た知識をもとに、紫外線遮蔽(UVカット)加工、耐火加工、抗菌加工、生物分解加工を施すことも出来ます。

日本企業の中でも、ポリプロピレンやポリエチレン製品を多く使用する家電、建築、自動車業界の企業の方々と是非取引が出来ればと思っております。プラスチック射出成形機や押出機を使用したカスタマイズや最終製品の製造には豊富な経験がありますので、要望や仕様に対して細かく対応できる自信があります。日本の多国籍企業と取引のあるパートナーを探しています。

Heng Hiap Industries Sdn. Bhd.Heng Hiap Industries Sdn. Bhd.
Heng Hiap Industries Sdn. Bhd.Heng Hiap Industries Sdn. Bhd.

 

会社概要

会社名 Heng Hiap Industries Sdn. Bhd.
マレーシア
代表者氏名 Seah Kian Hoe
設立年 2002年
業種 プラスチック製造・加工
主な商品・サービス 自動車、家電、建築機材、家財用ポリプロピレン・ポリエチレン加工製品
資格等 ISO 9000, ISO 14000, Green Building Index - Gold Level, GAIA Award, Innocert A rating
主要取引先 Panasonic Environmental Technology Solutions, Iwatani Sangyo and Mitsui & Co. (Asia Pacific)
取引国 現在、製品の70%を、日本、イタリア、オランダ、オーストラリア、インド等の30カ国以上に輸出しています。
対応可能言語 英語
 
帰国研修生情報
氏名 Seah Kian Hoe Seah Kian Hoe
現在の職位 Managing Director
来日経験 2012, 2017年
研修コース MYEM2017
研修内容 マレーシア環境経営研修コース
言語 英語・中国(北京)語
コメント 日本の企業と直接取引が出来ることを望んでいます。

※上記情報は掲載企業からの情報にもとづいており、記載時からの状況の変化等により現状と異なる可能性があります。AOTSでは内容の正確性の保証は致しません。

掲載企業へのお問い合わせをご希望の方は下記までご連絡ください。
お問い合わせ  (平日 9:30–17:00)
Tel:  03-3888-8244 (AOTS総研) 
Webからのお問い合わせをご希望の場合はこちらをクリック

海外ビジネスサポートサービス

  • 海外情報配信サービス
  • GHC海外インターンシップ
  • 国際カンファレンス・セミナー
  • 海外ビジネスマッチング
  • 海外市場調査
  • にほんごe-ラーニング

世界に広がるAOTS帰国研修生ネットワーク

海外産業人材育成協会(AOTS)が培ってきた50年以上の研修事業を通じて、43か国と同窓会ネットワークを構築してきました。

各国の同窓会メンバーは製造業を中心とした企業経営者・管理者、相手国政府・公的機関の有力者や技術者で構成されています。この信頼性の高いネットワークを通じて、工業部門を中心とした調査やパートナー企業探しが可能です。

ものづくりと海外をつなぐ

GIJメールマガジン

海外情報や、AOTSプログラム等、情報をご提供します。

  • 無料メールマガジン お申し込みはこちら
  • お問い合わせはこちらから

新着情報

新着ニュースを掲載しております。

more